スターフライヤーの国内線に初めて乗ってみました

急な葬儀でスターフライヤー利用してみた

スターフライヤー / スターフライヤーとは?

先月長崎県に住んでいる叔母がガンで亡くなってしまいました。
急に訃報が届きその日の内か翌日には飛行機のチケットを取らなければお通夜に参加できないといった状況に陥ってしまったので、急いでスターフライヤーの公式ホームページから始発の便のチケットを予約しました。
インターネット越しに飛行機のチケットをとったのは始めての経験だったので不安もあったのですが、予約番号が大きく表示されましたし料金も明確だったので想像していたよりは簡単にチケットが獲得できてよかったです。
ローコストキャリアの国内線がいくつもある中でスターフライヤーを選んだ理由としては、早朝から発着する便が多いことと長崎に乗り継ぎなしで東京から行けるといった部分が大きかったです。
朝の8時間までに出発する飛行機に乗らなければ法事の準備ができないという事情と、他のローコストキャリアのように大阪で違う飛行機に乗り換えなければいけないという手間がかからないのが決めてだったと言えるでしょう。
急遽獲得したチケットだったので他の航空会社に比べて運賃が過度に安いということはありませんでしたが、1ヶ月や2ヶ月前から予約を入れておけばかなり安く国内を移動できるようだったのでコストパフォーマンス面でもいいのだと感じました。
ちなみに飛行機の座席は狭かったですが、サービスの内容は良かったですし着陸時に強い衝撃が走るようなこともなかったので乗り心地の面でも満足できたと言えます。

急な葬儀でスターフライヤー利用してみた : 安いのに何でもそろっている : 上品でもあり庶民的でもある