スターフライヤーの国内線に初めて乗ってみました

安いのに何でもそろっている

スターフライヤースターフライヤーとは?

叔母のお通夜と告別式を終えて、夕方の5時の便で東京まで帰ってきましたがそのときもスターフライヤーの旅客機を利用させてもらいました。
セット割引ではありませんでしたが、スターQ割という地元割引運賃が適応されるチケットが運良く手に入ったので、同じ長崎から東京へ向かうローコストキャリアの便より1万円くらい運賃が安く済んで良かったです。
行きの便に比べて帰りの便のほうが乗客の数が少なかったので、座席の狭さは一緒でしたが隣に人が居ないというだけで悠々とした時間が過ごせました。
また行きのときは緑茶を注文したのですが、帰りに頼んだ無料のコーヒーが想像していたよりも美味しかったです。
ミルクもお砂糖も注文どおり少し多めにもらえたので。
私好みの味に調整できたというのも大きかったのでしょう。
もうひとつ驚いたのが、トイレに使い捨ての耳かきなどアメニティーが揃っていたことです。
トイレにアメニティーがあるとは想像していなかったので素直にびっくりしました。
トイレの中とはいえお手拭や耳かきを自由に使えるのはいいサービスだと感心させられたことも記憶しています。

急な葬儀でスターフライヤー利用してみた : 安いのに何でもそろっている : 上品でもあり庶民的でもある